乾燥肌とシミを改善するのは難しい

美容 イメージ

若い頃は日焼けした肌が健康的だというイメージがあったので頻繁に海水浴に出かけたりして日焼けをしていました。しかし年齢を重ねてくると肌がだんだん乾燥してくるようになってしまいました。特に顔の乾燥が酷くなってしまい皮膚がポロポロ落ちてしまう事も多くなってきました。また皮膚が落ちてきてしまうと今度は赤みが出てしまい炎症も起こすようになってヒリヒリとした痛みも伴うようになってきました。

肌が乾燥してくるようになったのと同時に若い頃に日焼けし過ぎたせいかシミが出来るようにもなってきました。シミが出来てしまうと見た目が年齢より老けて見えてしまうので次第にコンプレックスにもなっていきました。そのため学生時代の友人と顔を合わせるのも少し嫌になってきてしまいました。

何とか乾燥肌とシミを改善したいと思ってエイジングケアを始めました。入浴後に乾燥肌が酷くならないようにクリームを塗って肌を保湿させたり、外出する時に紫外線対策として日焼け止めを塗るようにもしました。また紫外線を出来るだけ浴びないようになるべく日陰を歩くようにも心掛けました。しかし乾燥肌とシミはなかなか改善出来ないもので現在もどうすれば改善出来るのか悩んでいる状態です。

顔のシミや日焼けの悩み

私は若い時から顔にシミがありました。
小さい時は日焼け止めが主流でもなかったし、よく両親に海やスキーに行ってたのと体質なのか、シミが出来やすいです。
年々増えていっているので将来どうなるんだろうと不安です。
やはりどれだけケアしてもシミが出来やすい、出来にくいもあるんだろうなと感じます。

しかも私は肌が弱くて美白ケアの製品は使えません。
使ったことはあるのですが、刺激が強いのか肌が荒れて美白ケアどころではなくなります。
美白ケアは確かにシミが薄くなったかなと言う感じはありました。
でもピリピリして使い続けるのは難しかったですね。

あとはシミを隠すために化粧をすることですよね。
でも割とシミって隠し切れないなあと感じています。
隠そう隠そうとすると化粧が厚くなってそれはそれで変になります。
もうちょっと工夫したら上手く隠せるのかもしれないので頑張って消していきたいなと思います。

あとは体質だからと言っても出来るだけ日焼け対策をするしかないのかなと思います。
日焼け止めもどの製品でも肌に合うわけではないので、自分に合ったものを選んでいます。
そして時間が経ったらちゃんと塗りなおすようにしています。
あとは帽子と日傘ですね。
どちらかと言うとこうゆう物の方が効果があるのかなと思っています。